スクワラン ラノリン 保湿剤の比較

アトピーにはラノリンとスクワランのどっちがおすすめ?保湿剤の比較

投稿日:

 

今回の比較はラノリンとスクワランです!

 

ラノリンとスクワランはどちらも動物性オイルで

共通点も多い保湿剤ですが

具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

(※スクワランには植物性のものもあります)

 

ということで今回はそんな

ラノリンとスクワランの2つの保湿剤を比較しながら

アトピーによりよいのはどっちか見ていきたいと思います

 

ラノリンとは

 

ラノリンは羊から抽出されるオイルで

羊の毛をウールに加工する際に副産物として手に入れることができます

 

ラノリンの特徴は

水にも油にも馴染むということです!

 

なぜ水と油に混ぜられるのがいいのかというと

 

それは合成界面活性剤の代わりになるからです

 

というのも保湿剤やシャンプー、石鹸などは

様々な保湿成分を配合させるために

水と油という本来反発しあうものを

うまく調和させる必要があるのです

 

その際に、合成界面活性剤という化合物を使うのですが

もちろんこれはアトピーにいいものではありません

 

そこで、その代わりにラノリンを混ぜることによって

天然の界面活性剤として使用することができる

というわけなのです

 

ラノリンについて詳しくはこちらから

 

スクワランとは

 

スクワランは動物性と植物性のものがありますが

主流になっているのは動物性のもので

サメの肝臓から抽出されるオイルです

 

スクワランの特長は特出したものはないですが

とにかくバランスがいいことです

 

というのもスクワランは動物性でよく肌に馴染むので

保湿力もそこそこ高いですし、安全性に関しても問題ありません

 

また、ほかにも殺菌効果や酸化しにくいという作用もあるので

いろいろなオイルのいいところを少しずつとってきたような保湿剤になっています

 

スクワランについて詳しくはこちらから

 

アトピーにおすすめなのはどっち?

 

さて、そんなラノリンとスクワランの比較ですが

保湿力に関してはどちらも動物性オイルで

保湿剤によっても違いますが、そこまで差はないかと思います

 

そして、次に安全性ですがこれは

スクワランのほうが安心して使えるのではないかと思います

 

なぜかというとラノリンは種類にもよるのですが

なにげにアレルギー性が高いオイルだったりするんですよね

(※ラノリンアルコールをさければたいてい大丈夫です)

 

なので、結論としてはこの二つのオイルで比べるのなら

私はスクワランオイルをおすすめします!

 

ラノリンは解説したとおり水と油に混ざりやすいということで

いろいろな保湿剤に配合されていて

知らず知らずのうちに使っているという場合が多いので

わざわざ改めて使う必要もないのかなといった感じです

 

ただ、人によっては合う合わないもあるので

スクワランがダメだったと言う方はラノリンを試してみるのもありだと思います!

 

 

おすすめのスクワランはこちらから

スクワランはアトピーにおすすめの保湿剤?バランス重視のオイル

-スクワラン, ラノリン, 保湿剤の比較
-, , ,

執筆者:

関連記事

スクワランはアトピーにおすすめの保湿剤?バランス重視のオイル

  今回紹介するのはスクワランオイルです!   スクワランは天然のオイルとして 様々な保湿剤に配合されていたりしますので 知らず知らずのうちに使っていたことが あると言うかたも多い …

アトピーには亜麻仁油とホホバオイルのどっちがいい?比較してみた

  今回の比較は亜麻仁油とホホバオイルです!   亜麻仁油とホホバオイルはどちらも 花や実から取れる植物オイルですが 具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?   そ …

アトピーには馬油とスクワランオイルのどっちがおすすめ?保湿剤の比較

  今回は馬油とスクワランの比較です!   馬油とスクワランはどちらも動物性オイルで 馬から取れるかサメからとれるかの違いはありますが なにかと共通点も多いオイルです   …

アトピーにはホホバオイルとワセリンのどっちがおすすめ?比較してみた

  今回はホホバオイルとワセリンの比較です!   ホホバオイルとワセリンはどちらも 安全性に定評があることで有名ですが アトピーのかたにはどちらがおすすめなのでしょうか &nbsp …

アトピーには馬油とエミュー油のどっちがいい?保湿剤の比較

  今回の比較は馬油とエミュー油です!   馬油とエミュー油はどちらも動物からとれるオイルで かなり似た部分が多い保湿剤です   それゆえ、どちらを選んだらいいかわからな …