おすすめの保湿剤 ラノリン

ラノリンオイルはアトピーにおすすめな保湿剤?天然の界面活性剤

投稿日:

 

 

今回紹介する保湿剤はラノリンです!

 

ラノリンは知らない方も多いかと思いますが

実はいろいろな保湿剤に配合されている成分で

私たちおなじみの

ヒルドイドやアズノール、ニベアクリームなどにも入っていたりします

 

このようにあまり知られていないにもかかわらず

意外としらないうちに使用しているラノリンですが

果たしてアトピーにはどのような効果があるのでしょうか?

 

ということで今回はそんなラノリンについて

詳しく解説していこうと思います!

 

ラノリンとは?

 

そもそもラノリンってなに?と思うかもしれませんが

ラノリンとはから抽出される動物オイルのことをいいます

 

正確には羊から刈り取った羊毛をウールにする際に

抽出されるものなので羊を傷つけることなく入手できるのです

 

 

そんなラノリンの最大の特徴は

水分にも油分にも馴染んでくれるということです

 

なぜ、水分と油分どちらにも混ぜられるのがいいのかというと

合成界面活性剤の代わりになってくれるんですよね

 

合成界面活性剤とはなんなのかというと

保湿剤や石鹸シャンプーなどに含まれていて

水と油を混ぜるために使われる化学物質のことをいいます

 

この化学物質の界面活性剤はやはりアトピーにも影響があり

悪化の主な原因になりうるものなので避けることが望ましいです

 

 

しかし、ラノリンはそんな化学物質の代わりになってくれる

天然界面活性剤になってくれるのでさまざまな保湿剤に配合されていて

知らず知らずのうちに使用しているということが多いのです!

 

ラノリンの効果は?

 

そんなラノリンの効果ですが主な効果は

・保湿作用

・浸透性

・抱水性

の3点になります

 

これらの効果は馬油やエミューオイルなどの

動物性オイルにはおなじみで

オイルの成分が人の皮脂と似ていることによりなります

 

少し補足するとラノリンの

抱水性(水分を掴んで放さない)は

ほかの動物オイルより高く

ラノリンの重量の2倍の水分量を吸収したりします

 

 

結局、ラノリンはアトピーにおすすめできる?

 

さて、ラノリンについて説明させていただきましたが

結局アトピーにはどうなの?ということですが

実はラノリンはアレルギー性がそこそこ高かったりします

 

ただ、アレルギー性が高いのは

主に「ラノリンアルコール」に限るので

成分表を見てラノリンアルコールが入っているものを避ければ

安全性はぐっとあがります

 

ラノリンが少量配合されているものではなく

ラノリンが主成分の保湿剤を使いたい場合は

「吸着精製ラノリン」を使うがおすすめです!

 

吸着精製ラノリンとは簡単にいってしまえば

とても純度の高い精製方法で

アトピーの方もアレルギーを起こす可能性は低いのです

 

まとめ

 

ということで今回はラノリンオイルについて

解説させていただきました

 

ラノリンは界面活性剤になる便利なオイルですが

アトピーの方には若干注意も必要なオイルなので

よく成分表を見て確認してから購入するようにしましょう!

 

ちなみに私は同じ動物性のオイルだと

馬油をおすすめしています

(馬油について詳しくはこちらから)

 

ただ、ラノリンにアレルギーがあった場合

馬油にも同じくアレルギーを持っている場合が多く

そういったときは植物性のホホバオイルなどがおすすめです!

(ホホバオイルについて詳しくはこちらから)

 

アトピーの方はこのようにいろいろなものを試してみて

自分に一番あった保湿剤を見つけられるといいかもしれませんね

 

アトピーにおすすめの保湿剤は?乾燥肌を治して自信をつけよう!

-おすすめの保湿剤, ラノリン
-, , ,

執筆者:

関連記事

アトピーにおすすめの保湿剤は?乾燥肌を治して自信をつけよう!

      アトピーの保湿剤で悩んでいませんか?   アトピーに至るまでの原因は 腸内環境の悪化だったり、遺伝的な要因だったり 生活習慣や環境だったり、ストレス …

アトピーの保湿剤は市販のものと処方剤のどっちがおすすめ?

  最近は、よく 「皮膚科で処方される保湿剤を使用しているのですが あまり合わないので市販の保湿剤に変えたほうがいいですか?」   といった趣旨の質問をいただくことが多いです &n …

馬油はアトピーにおすすめの保湿剤!圧倒的な浸透力!

    アトピー治療に詳しい方なら一度は馬油が アトピーにいいと聞いたことがあるかと思います   確かに馬油には様々な効果が期待でき アトピーの方にもってこいの保湿剤です …

アトピーで市販のセラミド入り保湿剤はどれを使えばいい?

  今ではセラミドはアトピーにとって 必須の成分と言われるようになってきましたが 保湿剤もたくさんあってどれを使えばいいかわかりませんよね?   かといって、セラミドは皮膚科でも …

アトピーで馬油を使うならキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレがおすすめ!

  前回に馬油のアトピーに対しての効果を 解説させていただきました   今回はそれを踏まえた上で 私がアトピーの方におすすめしている馬油の キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレを …