ホホバオイル ローズヒップオイル 保湿剤の比較

アトピーにはホホバオイルとローズヒップオイルのどっちがいい?保湿剤の比較

投稿日:2017年7月1日 更新日:

 

今回の比較はホホバオイルとローズヒップオイルです!

 

ホホバオイルとローズヒップオイルは

どちらも植物オイルで貴重なオイルではありますが

具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

 

また、アトピーで使用するとしたら

どちらを使うほうがいいのでしょうか?

 

ということで今回はそんな

ホホバオイルとローズヒップオイルについて

比較しながらおすすめの保湿剤を紹介していこうと思います!

 

ホホバオイルとは?

 

まず、はじめにホホバオイルについてですが

ホホバオイルとはホホバという木の実から抽出されるオイルのことをいいます!

 

ホホバの木が生えているのは主に中南米の砂漠地帯で

砂漠地帯でこのような水分のものは貴重なので

『砂漠の奇跡』だったり『砂漠からの黄金のオイル』

と言われるほど重宝されています

 

ホホバオイルの魅力はたくさんありますが

特にアトピーにとってうれしいのは

全身に塗っても安心できる安全性と

アトピーのかゆみの原因である黄色ブドウ球菌を殺菌する

抗菌作用があるということです!

 

ホホバオイルについて詳しくはこちらから

 

ローズヒップオイルとは?

 

次にローズヒップオイルについてですが

ローズヒップとは名前のとおり、バラの実のことを指し

オイルとして使用するほかにも、お茶とした飲んだりと

様々な用途があったりします!

 

ローズヒップの最大の特徴は

ビタミンCを大量に含んでいることで

なんとその含有量はローズヒップの果実1つでレモンの数十倍もあるのです

 

そのあまりにも驚異的なビタミンCの豊富さに

ビタミンCの爆弾とも言われるほどです!

 

ローズヒップオイルについて詳しくはこちらから

 

ホホバオイルとローズヒップオイルの比較

 

そんなホホバオイルとローズヒップオイルの比較ですが

結論からいってしまうとアトピーの保湿剤として向いているのは

ホホバオイルのほうです

 

というよりそもそもローズヒップオイルが

あまり保湿剤として向いていなく

貴重ゆえに10mlほどの少量のものでもそれなりの値段がしますし

ローズヒップのビタミンCをとる時は紅茶として摂取されるほうが多いです

 

肌に直接塗る場合なんかは

アロマなどのマッサージに使われることが多いですね

 

対してホホバオイルですが

ホホバオイルも貴重ではありますが

ローズヒップオイルよりもアトピーにとって有効な効果ばかりですし

保湿剤として売り出されているものが多いです

 

まとめ

 

ということで結論としては

アトピーにおすすめできるのはホホバオイルですが

アトピーの人が不足しがちなビタミンCを摂取できる

ローズヒップも魅力的です

 

保湿剤はほかのものを利用するとしても

ローズヒップはお茶として摂取するのはおすすめです!

 

 

-ホホバオイル, ローズヒップオイル, 保湿剤の比較
-

執筆者:

関連記事

アトピーにはヒルドイドと尿素どっちがいい?比較してみた

    今回の比較はヒルドイドと尿素です   ヒルドイドと尿素はどちらも保険が適用されていて 皮膚科にいくと処方される可能性がある保湿剤です   当記事ではそん …

アトピーには馬油と尿素のどっちがおすすめ?保湿剤の比較

  今回は馬油と尿素の比較です!   馬油は油分性がつよいオイル系の保湿剤で 尿素は保険が適応されていて 皮膚科で処方される可能性がある保湿剤です   共通点はほぼないに …

アトピーにはホホバオイルと馬油のどっちがいい?比較してみた

  恒例の比較シリーズですが 今回はホホバオイルと馬油です!   ホホバオイルと馬油はアトピーに おすすめのオイル系保湿剤の2台巨頭ですが 実際はどっちのオイルのほうがいいのでしょ …

アトピーにはホホバオイルとスクワランどっちがおすすめ?保湿剤の比較

    今回の比較はホホバオイルとスクワランです   ホホバオイルとスクワランは共通点はありなりながらも 大きな違いもあるという似て非なるオイルですが よりアトピーにいい …

アトピーには馬油とワセリンはどっちがいい?比較してみた

  今回は馬油とワセリンの比較です!   馬油とワセリンは同じオイルの保湿剤で かなり共通点も多いので違いを 詳しく解説していきたいと思います!   もし、今アトピーで …