皮膚の仕組み セラミド

セラミドでアトピーは完治する?アトピーの原因とは

投稿日:

 

このブログを始めてから

「セラミドでアトピーは完治しますか?」

という質問を多くいただきました

 

これは結論からいってしまうと

セラミドでアトピーが治るかどうかは

なにが原因でアトピーになっているかによります

 

今回はこのセラミドによるアトピー治療を

語っていこうと思うのですが

今現在、セラミドを摂取しようか迷っている方は

是非、参考にしていってください!

 

セラミドとは?

 

まず、セラミドとはなんなのかというと

セラミドとは角質層の細胞間脂質の一部で

肌の保湿の大半を担う成分です

 

アトピーとはなんらかの原因で

皮膚バリア(角質層)が壊れ、皮膚障害に陥ってしまう病気ですが

これはセラミドが足りてないことで起こります

(アトピーとは皮膚の病気で、食物アレルギーとは少し違います)

 

なぜかというと、この皮膚バリアとは

肌を水分や皮脂によってできていますが

これらの成分を肌に保持する役目を担っているのがセラミドだからです

 

なので、アトピー治療はこのセラミドを

真っ先に摂取することが重要になってきます

 

セラミドについて詳しくはコチラから

 

セラミドでアトピーは完治する?

 

それではセラミドを取れば

アトピーは完治するのかというとそれは

何が原因でアトピーになっているかにもよります

 

結局、アトピーとは最終的に皮膚バリア障害に陥る病気ですが

そこに至るまでの過程は、一人一人違う場合がほとんどです

 

例えば、食物アレルギーによって湿疹が起こり

掻き壊すことによって皮膚バリアを破壊してしまったり

ストレスや不摂生により皮膚がうまく作れなかったりと原因は様々あります

 

そのような場合、もちろんセラミドを取ることによって

皮膚バリア形成のサポートにはなりますが

根本を治療しなければ完治とまではいかないでしょう

 

ではどのような場合に

セラミドでアトピーが完治するのかというと

それは遺伝によってアトピーになっている場合です

 

というのもアトピーの中には3割ほど

遺伝子欠陥によりセラミドが自分で作れなく

もともと乾燥肌だったり皮膚バリアが弱い方がいます

 

ちなみにこのタイプは

幼い頃にアトピーだった方に多く一度治ったとしても

年齢とともにセラミドが減少し

成人してからまたアトピーを発症する場合も多いです

(※普通の人でもセラミドは赤ちゃんをピークに30代で半分になる)

 

このように遺伝によりアトピーになっている場合は

外からセラミドを補充してあげることによって

他にアトピーになる要因がなければ完治してしまいます

 

セラミド入り保湿剤についてはコチラから

アトピーにおすすめの保湿剤は?乾燥肌を治して自信をつけよう!

-皮膚の仕組み, セラミド
-, ,

執筆者:

関連記事

脂漏性皮膚炎はセラミド不足が原因?オイルを塗ってはいけないわけとは

  脂漏性皮膚炎についてはいくつか 記事をかかせてもらいましたがかなり反響が高いので 今回も脂漏性皮膚炎について語っていきたいともいます!   タイトル通り、脂漏性皮膚炎になる原因 …

アトピーの人がコラーゲンやヒアルロン酸よりセラミドをとるべきわけとは

  アトピーの乾燥肌を治そうと コラーゲンやヒアルロン酸を取ろうとする方は多いですが 実はそれらの成分の前にセラミドを取らなければ 意味がなかったりします!   まだ、セラミドはコ …

アトピーの乾燥肌をしっかり保湿するためには皮膚の仕組みを知ろう!

      アトピーという病気は 何らかの原因によって皮膚から炎症を起こす病気ですが その原因は人それぞれ違うといわれています   それゆえに、ひとつのやり方で …

アトピーでセラミドを取るならヒト型セラミドの保湿剤にすべきとは?

  セラミドは肌の保湿の大半を担い アトピーの方が最も不足されている成分ですが そんなセラミドにも種類があるのをご存知でしょうか?   特に保湿剤でセラミドを摂取する場合は どのセ …

アトピーの痒みの原因である黄色ブドウ球菌について知ろう!

  今回はアトピーを治すために アトピーの痒みの原因である 黄色ブドウ球菌というもの解説しようと思います!   黄色ブドウ球菌なんて知らない方も多いかと思いますが 最新の研究でアト …