皮膚の仕組み

アトピーでセラミドを取るならヒト型セラミドの保湿剤にすべきとは?

投稿日:

 

セラミドは肌の保湿の大半を担い

アトピーの方が最も不足されている成分ですが

そんなセラミドにも種類があるのをご存知でしょうか?

 

特に保湿剤でセラミドを摂取する場合は

どのセラミドを選ぶかということはかなり重要になってきます

 

ということで今回はセラミドの中でも

最も保湿力を誇るヒト型セラミドについて解説していきたいと思います!

 

ヒト型セラミドとは?

 

ヒト型セラミドとはセラミドの一種で

その名のとおり、ヒトのセラミドと構造が似ているので

ヒト型セラミドと言われています

 

保湿剤などに含まれるセラミドは大きく分け

ヒト型セラミドを含め4種類あります

 

  • ヒト型セラミド
  • 合成セラミド
  • 天然セラミド
  • 植物セラミド

 

この4つですがアトピーの方が

ヒト型セラミドを選らんだほうがいいわけとは

ヒト型と言われるだけあって肌に馴染み

圧倒的な保湿力を誇ることにあります!

 

 

これはヒト型セラミドと植物セラミドの保湿力の比較をしたグラフですが

ヒト型と植物のセラミドでは天と地ほどの差があるのが確認できます

 

また、他にも合成と天然のセラミドもありますが

これらの保湿力も植物セラミドとさほど差はありません

 

ランクをつけるとしたら

ヒト型セラミド>>>>>合成>>天然=植物

といった感じです

 

ヒト型セラミドの保湿剤での成分表示は?

 

そんなヒト型セラミドですが

成分表示では「セラミド」のあとに「1」や「2」などの数字

または「AP」「NP」などの英語がついているものになります

 

 

他のセラミドは

植物性セラミドだと「コメヌカスフィンゴ糖脂質」「植物性セラミド」など

天然セラミドだと「ビオセラミド」「セレブロシド」など

合成セラミドだと「ヘキサデシロキシPGヒドロキセチルヘキサデカナミド」など

 

と、結構表記が違ったりするので間違えることはないかと思います

 

まとめ

 

ということで今回はアトピーにおすすめの

ヒト型セラミドについて解説させていただきました

 

このようにヒト型セラミドは高い保湿力を誇るのですが

一つ問題もあって、とても貴重なためとても高価だったりするんですよね

 

ヒト型セラミドを保湿剤でまともにとろうとすると

月に何万円もかかってしまうこともざらです

 

なので私もヒト型セラミド入りの保湿剤は

色々探したのですが安くておすすめできるものが

見つかったので紹介しています

 

アトピーの乾燥肌をなんとかしたいと思っている方は

是非、一度試してみてください!

 

おすすめのヒト型セラミド入り保湿剤はコチラから

アトピーにおすすめの保湿剤は?乾燥肌を治して自信をつけよう!

 

 

-皮膚の仕組み
-, ,

執筆者:

関連記事

セラミド不足は手相でわかる!?セラミド不足の簡単な見分け方!

  当ブログでもアトピーの方に おすすめしているセラミドですが 自分にセラミドが足りているか 調べる方法があるのをご存知でしたか?   その方法とはタイトルにもあるとおり手相なので …

アトピーの人がコラーゲンやヒアルロン酸よりセラミドをとるべきわけとは

  アトピーの乾燥肌を治そうと コラーゲンやヒアルロン酸を取ろうとする方は多いですが 実はそれらの成分の前にセラミドを取らなければ 意味がなかったりします!   まだ、セラミドはコ …

アトピーの痒みの原因である黄色ブドウ球菌について知ろう!

  今回はアトピーを治すために アトピーの痒みの原因である 黄色ブドウ球菌というもの解説しようと思います!   黄色ブドウ球菌なんて知らない方も多いかと思いますが 最新の研究でアト …

脂漏性皮膚炎はセラミド不足が原因?オイルを塗ってはいけないわけとは

  脂漏性皮膚炎についてはいくつか 記事をかかせてもらいましたがかなり反響が高いので 今回も脂漏性皮膚炎について語っていきたいともいます!   タイトル通り、脂漏性皮膚炎になる原因 …

セラミドが減少する原因とは?加齢によってセラミドは減っていく?

  セラミドは肌の保湿の大半を占め アトピーの方に最も必要な成分と言えますが   普段の生活でも知識がないと気づかないところで セラミドを減らす行為をとってしまっていたりします ( …