アトピーの赤ちゃんの保湿 処方剤

アトピーの赤ちゃんに病院で処方される保湿剤でおすすめのものは?

投稿日:2017年3月9日 更新日:

 

 

赤ちゃんができるとたくさんの出費があるので

保湿剤もできるだけ保険が適用されていて

病院で処方されるものを使いたいものです

 

しかし、病院で処方されるもの

安全と言い切れないものも多く

知識がないと赤ちゃんのアトピーを

悪化させることになってしまいます

 

 

前回はそんな赤ちゃんの肌をしっかり保湿するために

赤ちゃんの肌について解説させていただきましたが

コチラの記事を見てから今回の記事を見ていただけると

もっと理解が深まるかと思います

 

ということで今回は処方される保湿剤で

赤ちゃんにおすすめできるものがあるのか

どれは危ないので使うべきではないのか

ということを解説していきたいと思います!

 

アトピーの赤ちゃんの保湿剤選びのポイント

 

前回の記事でも書きましたが

一応おさらいをしておきましょう!

 

赤ちゃんの保湿剤選びのポイントは

全部で3つで

1、赤ちゃんの肌は敏感で乾燥しやすいので

  高い保湿力が求められる

2、赤ちゃんは汗をかきやすいので

  抗菌作用があるものがよい

3、赤ちゃんは皮脂分泌量が少ないので

  油分が多い保湿剤がよい

 

でしたよね

詳しくはコチラから

 

そしてアトピーのかたが病院で処方される保湿剤とは

実は3種類しかなく

1.ワセリン(プロペト)

2、ヘパリン類似物質(ヒルドイドなど)

3、尿素(ケラチナミンなど)

 

このどれかと決まっています

 

では赤ちゃんに適しているものはあるか

一つ一つ見ていきましょう!

 

ワセリン(プロペト)

 

ワセリンはこの3種類の中でも

もっとも安全な保湿剤で

基本安心してつ使える保湿剤ではあるのですが

赤ちゃんの場合はまた違ったりもします

 

というのもワセリンは保湿剤といえるか怪しく

実は肌を保湿しているわけではなくて

肌にうっすら膜を張って水分を

逃がさないようにしているだけだったりします

 

そして肌に膜をはるという特徴は

汗をかきやすい赤ちゃんにとっては

汗腺を防いでしまったりして

痒みやほてり、あせもを引き起こす原因にもなってしまいます

 

このような点を踏まえると

ワセリンは一見安全でよさそうな気もしますが

赤ちゃんに向いていなかったりします

 

 

尿素(ケラチナミン)

 

尿素は刺激的でアレルギーも起こしやすく

別に保湿力もそこまであるわけではなく

特にいいところがない保湿剤です

 

なので尿素が処方されるということは

ほとんどなく赤ちゃんに使うのは論外として

普通のアトピーの人にもおすすめできません

 

 

まぁ、30~40代の方で

一定の人にはおすすめできる場合もあるのですが

今は関係ないので飛ばしたいと思います

 

 

ヘパリン類似物質(ヒルドイド)

 

最後にヘパリン類似物質ですが

ヘパリン類似物質はこの3種類の中で

最も高い保湿力を誇り

アトピーの人にも人気な保湿剤です!

 

もし処方されるもので

赤ちゃんに使うとしたらこれにしましょう!

 

ただ、少々不安な点もあり

ヒルドイドなどには血行作用があるのですが

これが合わないと体が火照ることで

痒みやアレルギーを引き起こす可能性があります

 

特に皮膚が薄い顔は注意が必要で

もし、赤ちゃんにあわなそうでしたら

すぐに使用を中止するようにしましょう!

 

ヒルドイドに関して詳しい説明はコチラから

ヒルドイドはアトピーにおすすめの保湿剤?使い方や副作用の解説

 

まとめ

 

ということで今回は

アトピーの赤ちゃんに病院で処方される保湿剤で

適しているものはあるか解説させていただきました

 

最後におすすめしたヒルドイドでしたが

やはり市販のものと比べると安く買えるため

安価な保湿成分によりアレルギーを起こしてしまったり

また、アトピーのかたに大切なセラミドがはいっていないため

保湿剤としてはいまいちな面もあります

 

次回は赤ちゃんに使えるおすすめの保湿剤の

市販編を解説したいと思うので

ヒルドイドがだめなようでしたら

そっちのほうを参考にしていただければと思います

 

 

アトピーの赤ちゃんにおすすめの市販の保湿剤はこちら

アトピーの赤ちゃんに市販の保湿剤でおすすめのものは?

 

 

-アトピーの赤ちゃんの保湿, 処方剤
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アトピーの赤ちゃんの肌を保湿するために皮膚の仕組みを知ろう!

  アトピーの赤ちゃんの保湿剤に悩んでいませんか?   赤ちゃんというだけでお世話は大変なのに そこにアトピーが加わると保湿するだけで一苦労ですよね   私も生後3ヶ月で …

アトピーに尿素を使うと悪化する?尿素がおすすめできないわけとは

      尿素でアトピーが悪化したことはありませんか?   尿素は病院でも処方される保湿剤なので 安心できるものと思いきや、実はかなり使いどころが難しく アト …

ステロイド外用剤の正しい塗り方!これを守ればもう恐くない!

  あなたはステロイドの正しい塗り方を知っていますか?   私もそうだったのですが アトピーのかたは医者からたいした説明もされず ステロイドを処方され酷い目にあった人が多く ステロ …

アトピーの人が病院で処方される保湿剤の解説!

      アトピーだと食事や洗剤など 肌を守るためになにからなにまで天然の「いいもの」 を使わないといけなかったりします     そのため毎月の出費 …

アトピーでセラミドの保湿剤は皮膚科で処方される?

  アトピーの乾燥肌に最も重宝される セラミドですが皮膚科で処方されることはなかったりします   セラミドの重要性とは科学的にも証明されていて 医師もそれを知っている方がほとんどだ …