皮膚の仕組み

アトピーの乾燥肌をしっかり保湿するためには皮膚の仕組みを知ろう!

投稿日:2017年2月24日 更新日:

 

 

 

アトピーという病気は

何らかの原因によって皮膚から炎症を起こす病気ですが

その原因は人それぞれ違うといわれています

 

それゆえに、ひとつのやり方では

なかなかアトピーが治ることがなく

現代では難病とも言われたりしていますね

 

 

しかし、そんなアトピーにも共通することはあって

それはみんな超乾燥肌だということです

 

 

根本になる原因は違えど

アトピー治療とはまずこの乾燥肌の

対策をすることが先決だと言われています

 

 

ということで当記事では

アトピーの乾燥肌を治すために皮膚の仕組みを知り

しっかり保湿ができる肌を作るための解説をしたいと思います!

 

 

皮膚の仕組み

 

皮膚とは3層が重なってできてますが

今回重要なのは表皮です

 

 

表皮は一番外側の皮膚ですが

表皮の中でもさらに外側の層があり

そこを「角質層」と言います

 

 

 

この角質層こそがアトピーにとって

最も重要な役割を担っているのです!

 

 

なぜならば角質層は

肌の水分を保ってくれたり

肌を細菌やホコリ、ダニなどの

アレルゲンから守ってくれる

働きをするからです

 

 

この角質層の働きのことを

皮膚バリアと呼び、これが壊れてしまうと

乾燥肌になってしまうというわけなのです

 

 

よく水滴をはじく肌は元気だといいますが

あれは角質層の皮膚バリアがしっかり働いている証拠です

 

乾燥肌だったり、炎症を起こしていると

水滴が滲んだり、染み込んだりしていまいます

 

 

アトピーの皮膚は?

 

 

冒頭でアトピー全員に共通することは

乾燥肌だということを言いました

 

 

つまりアトピーとは

炎症やひっかっくことによって角質層が壊れる

「皮膚バリア障害」の病気だということになります

 

 

最近ではアトピーは腸内環境ばかり整えることに

注目されがちですが皮膚も最大の免疫機関です

 

当然、皮膚バリアが壊されれば

ハウスダスト、ダニ、ホコリなどの

アレルギーの元であるものが進入し炎症を起こしてしまいます

 

 

さらに角質層にある皮脂膜という

人の肌にいる菌を整えてくれる

油のようなものも壊されてしまっているので

肌の上の菌のバランスが悪くなり

アトピーの肌とは黄色ブドウ球菌だらけです

 

(黄色ブドウ球菌とはアトピーの原因と言われている菌です

黄色ブドウ球菌について詳しくはコチラから

アトピーの痒みの原因である黄色ブドウ球菌について知ろう!

 

 

このように角質層とはアトピーにとってかなり重要な役割であり

アトピーを治すには、いかにこの角質層を元気にさせるか

ということが必要になってくるのです!

 

 

角質層を守る方法は?

 

角質層とは

皮脂膜(油)2~3%

天然保湿因子(水分)17~18%

細胞間脂質(セラミド)80%

 

この3っつが理想の比率で成り立つことで

しっかり皮膚バリアが働き保湿されます

 

 

皮脂膜とは先ほど言った肌の細菌のバランスを整える役割をし

天然保湿因子とはそのまんな水分のことで

細胞間脂質とはその水分を保持するためのセメントのようなものだと思ってください

 

 

つまりは、この3つを肌に

与えてあげればいいわけですが

普通の保湿剤ではそれが結構難しいのです

 

 

なので管理人はいつもアトピーのかたに

少し特殊な保湿剤をおすすめするのですが

記事が長くなってしまうので

また次回解説させていただきたいと思います

 

 

追記:書きました!コチラからどうぞ

アトピー肌を保湿するにはセラミドが必要なわけとは?

 

-皮膚の仕組み
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セラミドが減少する原因とは?加齢によってセラミドは減っていく?

  セラミドは肌の保湿の大半を占め アトピーの方に最も必要な成分と言えますが   普段の生活でも知識がないと気づかないところで セラミドを減らす行為をとってしまっていたりします ( …

アトピーの人がコラーゲンやヒアルロン酸よりセラミドをとるべきわけとは

  アトピーの乾燥肌を治そうと コラーゲンやヒアルロン酸を取ろうとする方は多いですが 実はそれらの成分の前にセラミドを取らなければ 意味がなかったりします!   まだ、セラミドはコ …

アトピーでセラミドを取るならヒト型セラミドの保湿剤にすべきとは?

  セラミドは肌の保湿の大半を担い アトピーの方が最も不足されている成分ですが そんなセラミドにも種類があるのをご存知でしょうか?   特に保湿剤でセラミドを摂取する場合は どのセ …

アトピーの痒みの原因である黄色ブドウ球菌について知ろう!

  今回はアトピーを治すために アトピーの痒みの原因である 黄色ブドウ球菌というもの解説しようと思います!   黄色ブドウ球菌なんて知らない方も多いかと思いますが 最新の研究でアト …

アトピー肌を保湿するにはセラミドが必要なわけとは?

photo by anrentuku.com     ではさっそく前回の続きから書かせていただきます! (前回の記事はコチラから)     前回の内容を簡単にま …